作品

【漫画】爆走兄弟レッツ&ゴー!!

レッツ&ゴーの各巻の内容を簡単に説明するページです。

※ネタバレを含みますのでご注意を

国内編(1巻~

1巻

土屋博士からマグナムセイバー・ソニックセイバーをそれぞれ受け取った豪と烈。

GJC(グレートジャパンカップ)の地区予選で上位3名に入り、決勝進出確定。もう1名はまことのアバンテ2001Jr.。

決勝ではブラックセイバーと対決。コーストラブルなどもあり、烈と豪は失格にはなるが、その走りを土屋博士に認められ、正式にセイバーを受け取る。

その後、鷹羽リョウ(+次郎丸)と出会い、トライタガーXとマウンテンダウンヒルレースで対決。

最後のダウンヒルで競うマグナムセイバーとトライタガーX。どちらが勝つか際どいところで1巻終了。

2巻

トライタガーXの対決はわずかな差でマグナムセイバーが勝利するも、トライタガーXは元々10分遅れてスタートしていたため、豪は納得できない結果に。

その後、用水路でトライタガーXと再対決。結果は同時ゴール。鷹羽リョウには「マグナムには重大な欠点がある」と言われ…

ある日訪れたゲームセンターで三國藤吉と出会い、スピンアックスと対決。

序盤はマグナムセイバーがリードするも、コーナリングで徐々に詰められ、スピンアックスに完敗。

その他、番外編を2つ収録。2巻の約半分は番外編だったりします。

3巻

マグナムの敵を討つべく、ソニックセイバーがスピンアックスと対決し、勝利。

豪、マグナムトルネードを生み出す。

GJCでマグナムセイバー・ソニックセイバー・